So-net無料ブログ作成
◆ドラマ/映画 ブログトップ
前の10件 | -

20101006  劇場版 機動戦士ガンダム00(ダブルオー)-A wakening of the Trailblazer- [◆ドラマ/映画]

24世紀初頭、私設武装組織ソレスタルビーイングは、ガンダムの圧倒的戦闘力を利用して武力介入を始める。その結果、人類は武力に頼らない社会を実現したが、西暦2314年、ガンダムマイスター、刹那・F・セイエイは人類のイノベイター化を求めてきた“イオリア計画”の核心に迫り、再び人類に危機が訪れていることを知る。(シネマトゥデイ)

レディースデーを利用して観て来ました。

画的には非常に綺麗。
戦闘シーンは目がチカチカするけど動きがあって凄かった。頑張ってるなー、って感じ。

しかし……ストーリーが、ねぇ(^_^;)
なんだか、“どこかで読んだような気がするSF”っぽい、という感想になっちゃうんだよねー。
ガンダムで何故あーいうストーリーになるかな?
まぁ、OOはガンダムの中でも鬼っ子な存在なんだろうからこれでもいいのかな?

高井的にはあまりこれといった見せ場のなかった(最後は……だったけどさ)、グラハムよりも、コーラサワーが!
可愛くて可愛くてww
准将ウラヤマシス。
正直マイスター達よりもコーラサワーに目が行った2時間でした(爆)。
コーラサワーいいよコーラサワーwww


web拍手 by FC2


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

20100801  『インセプション』観て来た! [◆ドラマ/映画]

コブ(レオナルド・ディカプリオ)は人が夢を見ている最中に、その潜在意識の奥深くにもぐり込んで相手のアイデアを盗むことのできる優秀な人材だった。彼は、企業スパイの世界でトップの腕前を誇っていたが、やがて国際指名手配犯となってしまう。そんなある日、コブの元に“インセプション”と呼ばれるほぼ不可能に近い仕事が舞い込む。(シネマトゥデイ)


実は途中ちょっとウトウトした……(爆)。
が、後半一気に盛り上がって最後まで駆け抜けた感じ。
ディカプリオも謙さんもカッコよくていいなー!(≧∇≦)

まぁ、ちょっとストーリーが複雑ってゆーか……伏線がいろいろ張ってあるっぽいっていうか……もう一度真剣に見たら、何もかもが綺麗にあるべきところにハマって、また“おおっ!”ってなるのかもしれないと思ったです。
うむ。


web拍手 by FC2


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

20100501  アリス・イン・ワンダーランド [◆ドラマ/映画]

白ウサギと遭遇したことによって不思議の国へと迷い込んだアリス。そこは、美しくもグロテスクなファンタジーワールドで、トゥィードルダムとトゥィードルディーや、赤の女王とその妹で慈悲深い白い女王たちに出会う。(シネマトゥデイ)


ファーストデーだったので『アリス・イン・ワンダーランド』を観てきました!

えーと、正直言って期待はずれだった、としか……。
ファンタジーとしても、成長物語だとしても、なんだか中途半端な感があって、観終わって「面白かった」とも「観てよかった」とも思えなかった……orz
確かに映像美はそれなりにあったけど、女優さんは可愛かった(綺麗だった)けど、それだけじゃ、ねぇ?

まぁ、2Dの字幕版で観たので、3Dの2000円っていう高い値段で観なかったからよかったんだけどさ。
ちょっと、ちょっとこれが興行成績トップなの? って疑問に思っちゃったですよ(^_^;)


web拍手


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

20100430  劇場版銀魂 新訳紅桜篇 [◆ドラマ/映画]

宇宙人・天人(あまんと)の圧力により開国した江戸の街でくすぶっていた新八は、昔気質の侍魂を持つ一風変わった男、銀時と出会う。新八は早速銀時の営む万事屋で働き始め、彼らはあちこちから持ち込まれるやっかいごとに首を突っ込むことになる。ある日、彼らのもとに妖刀“紅桜”に関する依頼が舞い込み……。(シネマトゥデイ)

劇場版銀魂、お友達sと総勢4人で観てきました!

いや、もう最高! めちゃくちゃ面白かったー(≧∇≦)

銀魂は、最初から最後までやっぱり銀魂でした。
あんなのを劇場で見せられたらもう笑うしかないってネタもあったし、はたまたシリアスな場面はどシリアスに盛り上げてくれたりして、えっこれホントに96分も上映してたの? っていうくらいにあっという間でした。
バトルのシーンがこれまたカッコイイー!
DOESのバクチダンサーがかかるシーンなんかは最高でした!

確かに一見さんお断りな雰囲気のある映画ですケドも、この作品がアリス、コナン、のだめに続いて興行成績4位っていうのがわかる。
これはまた観に行きたくなるもんww
DVD(できたらBD)が出たら買っちゃうかも……な最高な作品でした。

あーホントに面白かった!!

大事なことなので2回書きましたww

最後に、誘ってくれた相棒ちん、付き合ってくれたHさん&Sさんに感謝。
みんなと見られて面白さを共有できてよかったよー(≧∇≦)


web拍手


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

20100427  名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ) [◆ドラマ/映画]

世界中を股に掛けて宝石を狙う怪盗キッドのところに、彼との対決に執念を燃やす大富豪・鈴木次郎吉からの挑戦状が舞い込む。世界最大の飛行船ベルツリー号の宝石“天空の貴婦人”を盗んでみろという次郎吉の申し出を知らされ、コナンや蘭、小五郎も駆けつけるが……。(シネマトゥデイ)

毎年恒例のコナン映画観てきました!

いやー、面白かったヽ(^o^)丿

コナンは、これくらいのライトなコメディタッチのほうが単純に楽しめるよな、と思ったですよ。
去年の黒の組織モノはなんかもう見るのに疲れてしまって……。
いっそもう黒の組織のことは忘れたほうがいいんじゃまいか(爆)。

キッド様が出ることもあり、あまりシリアス方向には話しがいかなかったので、それが肩の力を抜いて見るのにちょうどよかったのかも。
小道具にちょっと難あり――途中でネタがわかっちゃったしね――だったり、小学生参加企画もいい加減にして欲しいなーとか思っちゃったりもしましたが……うん、楽しめました(^_^)

帰ってきてからは先日友達と一緒に観に行ったぷちとひとしきり盛り上がったり。
今年は面白くてよかったー^^


web拍手

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

20100407  ダレン・シャン [◆ドラマ/映画]

平凡な家庭に生まれ育ち、成績優秀で女の子にもモテモテのダレン・シャン(クリス・マッソグリア)。ある日、巨大な毒グモにかまれた親友を救うため、バンパイアと取引きした彼は半バンパイアに。風変わりな人々が集うサーカスの一座に身を寄せ、アシスタントとして雑用をこなしながら、バンパイア修行に励むことになる。(シネマトゥデイ)
レディースデーを利用して観に行ってきました。そろそろ公開が終わっちゃいそうな気がしたので……(^_^;)
原作は気になりつつ読んでいません。児童書はどうにも自分で買うのに抵抗がある;;

さて、映画の感想ですが、原作に思い入れがない分楽しめたのかなーという感じ。
某所のレビューとかで点数が低かったのでどんな○○映画!? と思ってたのですが、それほど“つまらん!”ってはならなかったな。
同じく子供向けファンタジーである『ハリーポッター』なんかと比べるとちょっとチープなんだけど、それもまぁ味といったらいえないこともないし……。
はっきり続編の予想される終わり方だったので、次があるのならもっとダークな感じに!
題材はめちゃくちゃそそる(奇妙なサーカスとか親友との闘争とか!)ので、きちんと仕上げて欲しいなー。
あと、吹替え版しかやってなかったので吹替えで見ましたが、ダレンが……吸血鬼繋がりなんだろうケドさ……プロの声優さんにやって欲しかったかな(T_T)
そこは点数辛くしておくよ!

……原作読んでみたくなりました(^_^;)


web拍手

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

20100403  シャーロック・ホームズ [◆ドラマ/映画]

映画『シャーロック・ホームズ』を観てきました!
新たな難事件に挑むことになった名探偵シャーロック・ホームズ(ロバート・ダウニー・Jr)。相棒のワトソン博士(ジュード・ロウ)とともに宿敵ブラックウッド(マーク・ストロング)に立ち向かう。そんな中、国の崩壊をもくろむ巨大な陰謀を暴くための壮絶な闘いが、ホームズとワトソンを待っていた。(シネマトゥデイ)
えーっとね、期待しすぎたのがいけなかったのかなー?
「面白いか?」と問われると「微妙です」としか答えようがない。最初の30分から1時間くらいまでの間、実は睡魔に襲われてしまいました!(爆)
自分だけかと思ってたけど、あとで相棒ちんが「実はちょっと寝ちゃった」と衝撃の告白! お互い同じ部分の記憶が抜けてました……。だから、あながち寝不足のせいではないと思ふ(^_^;)

けど、ホームズ→ワトソンのLOVEっぷりが微笑ましかった、な。
ヒロインはアイリーン・アドラーよりワトソンのほうがふさわしいんじゃまいか、とまで思ったww

しかしまぁ、ワトソンのカッコよさは非常に際立っていたな。やはりジュード・ロウカッコいい!

ホームズは……ちょっと冒険しすぎちゃったかな;;
ドラマのジェレミー・ブレッド演ずるホームズの印象が強すぎて、最後まで馴染めなかったorz
続編があるような終わり方だったけど、さて、どうなるか。
アイリーン・アドラーの使い回しは勘弁よ? でもそうすると、ヒロインにふさわしい女性キャラがいなくなるけどね;;


web拍手

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

20100322  パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 [◆ドラマ/映画]

ギリシャ神話の神の息子であると告げられたアメリカの寄宿学校生、パーシー・ジャクソン(ローガン・ラーマン)。仲間とともにゼウスの雷撃を探す旅に出ることになったパーシーに、予言の神は4つの神託を下すが、旅の途中にはオリンポスの神々との出会いや敵との戦いが待っていた。(シネマトゥデイ)

春の映画視聴強化月間(ナニソレ)、第2弾~。

映画館に前行った時に宣伝見ておもしろそうだなーと思った映画。
なぜか吹替えでしか上映してなかったので吹替えで観てきました。……ったら、主役の吹替え宮野クンだよ! 新世界の神ww
はっちゃけぶりが聞いてて楽しかったです(^_^)

出来はまー、なんちゅーか、B級?
ツッコミどころ満載、全編そんなんありかよ!?ww 的展開にあふれ、あっちゅー間の2時間でした。
マジメなファンタジー、スゴイCGを期待して観に行くと正直期待はずれだと思うけれども、高井はB級全然OKなので、逆に肩肘張らずに楽しめてよかった! って感じかな。

ギリシャ神話を小さい頃腐るほど読んでいたので、そっち系のネタもいろいろと楽しめましたよ。
やはり、多神教は面白くていいな!


web拍手

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

20100314  ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ [◆ドラマ/映画]

女子大生の直(戸田恵梨香)は、謎の組織が主催する、巨額の資金を賭けて互いにだまし合うライアーゲームに参加するハメになる。彼女は天才詐欺師の秋山(松田翔太)の助けを借り、どうにか決勝戦まで勝ち進む。二人は50億円の賞金を賭け、信じ合う心がテーマの“エデンの園ゲーム”と呼ばれる最後の戦いに挑むが……。(シネマトゥデイ)


テレビの続き感覚で映画館に『ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ』を観に行ってきましたー。

映画は『アバター』以来な気がするので、高井にしては久しぶり?
この春は見たい映画がいっぱいあって嬉しい悲鳴ですよww

さて、感想はっちゅーと……松田翔太がカッコよかったp(≧∇≦)q(←そこかい!?ww)

いや、だってでも、映画はまぁ面白かったけど、別に映画館じゃなくてもいいじゃん?(テレビスペシャルとかで十分)的な……(爆)。
だって、誰がXかすぐにわかっちゃうもん!
仕掛けの種明かしより何より、見ればすぐにわかるんだよ! きっと誰でもそうだと思うけどな、明らかにアノ人だけ格が違うもん……(^_^;)
それと、ライアーゲームのからくりが……え、そんなことだったの?ってちょっと拍子抜け。
所詮テレビとのタイアップの続編映画だなー、という(^_^;)

うん、でも展開早くておもしろいのはおもしろかったし、とにかく松田翔太がカッコいい(大事なことなので2回書きましたww)ので、楽しめましたよ。

まぁ、原作はまだまだ続いてるしー、そっちはまだまだ面白そうだから追いかけるけどね!


web拍手

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

20100123  『デトロイト・メタル・シティ』を見たよ。 [◆ドラマ/映画]

フジテレビで地上波初放送というので、リアルタイムで視聴した!



……が、ビープ音がすごかった!
これはあれだ、映画(DVD)で見ると普通にセリフ喋ってんだよね?
ぴーぴー煩くて正直何がなにやらわからなかったヨ!(笑)

映画公開時に気にしつつも観に行かなかった&原作もスルーした、ので、テレビを見て「やっぱり原作読んでみようかなー」という気にはなったな。

今度TSUTAYAで借りて読んでみようっと!

デトロイト・メタル・シティ (1) (JETS COMICS (246))

デトロイト・メタル・シティ (1) (JETS COMICS (246))

  • 作者: 若杉 公徳
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 2006/05/29
  • メディア: コミック



web拍手


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
前の10件 | - ◆ドラマ/映画 ブログトップ